So-net無料ブログ作成

がんばっぺ、いわき [東北地方太平洋沖地震]

少しずつですが、動き始めているようです。

県知事も市長、町長さんたちも訴えてくれました。
枝野さんが記者会見で風評被害について触れてくれました。

twitterでも、いわきや南相馬に向かうタンクローリーを見たという情報を見ました。

今日、買い出しに出たときに、
近くの避難所に自衛隊さんが山積みの段ボール箱を搬入しているのを見ました。
物資が届いたようです。

我々のような自宅避難者は、店舗の物流が戻るのを待つしかありませんが、
全く滞っていたものが動き出したというだけでも、
次につながる光が見えてきたように思います。

市内の高校にある避難所では、
双葉町の病院から避難してきたお年寄りが12人亡くなりました。
もともと医療と切り離しては生命の維持が難しかった方たちだと思います。
そういう人たちにとって、「避難」とは何だったのか。

これ以上、こんなことが起きてほしくありません。
がんばって奔走してくれている人たちもたくさんいることと思います。
ありがとうございます。
少しずつでもいいので、私たちに希望の光をください。


昨日まで、見捨てられた気分になってたときに思い出してたマンガです。
    ↓

花と奥たん 1 (ビッグコミックススペシャル)

花と奥たん 1 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 高橋 しん
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/04/30
  • メディア: コミック

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 1

莉瑠-riru-

はじめまして。
私は首都圏に住む者です。

首都圏では、震災後『買いだめ・買占め』の現象が
起きてしまいました。
私達でさえもお金はあるのに買えない状況でした。

食料・生活用品・ガソリンなど、
本当は被災地の皆様にお届けしなければいけないのに・・・
被災地の皆様にご迷惑おかけしてしまった事を、
同じ首都圏に住む人間として心からお詫び致します。

でも、ネットや政府の方々、そしてTVの呼びかけのおかげで
買占めの現象は解消されつつあります。
停電などで操業を自粛していた工場も生産を開始し始めてます。
物流ももっとスムーズになるはずです。
来週中には神奈川にある日本最大の製油所も稼動予定のようです。

被災地の皆様にとっては今現在も切迫した状況かと思いますが、
自治体・企業・個人それぞれ急ピッチで頑張っていますので、
どうか、もう少しだけお待ち頂けたら幸いです。



by 莉瑠-riru- (2011-03-19 00:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。